月別アーカイブ: 2014年4月

スマホがプリクラになる女性向けアプリ

スマートフォンのカメラを使用して写真を撮るという人は多いと思いますが、最近ではフレームや美白効果がついているスマートフォンアプリも増えてきました。こうした女性向けアプリの中には美しく自分を撮るものや写真を撮った後にお絵かきやスタンプを張っていくなどの加工を楽しむものもあります。
また、中には人気キャラクターのフレームが搭載されているものもあり、プリクラ機にはないような機能もたくさんあります。プリクラ機と比較してもより簡単に写真を撮ることができるので気軽に撮影をすることが可能です。
友達の家で集まってみんなではしゃぎながらスマートフォンのプリクラを使って楽しむというのもスマートフォンの活用の仕方だと思います。

マンチェスター・ユナイテッドのモイーズ監督解任

マンチェスター・ユナイテッドのモイーズ監督が解任されました。今シーズンのマンチェスター・ユナイテッドは、名将のアレックス・ファーガソンが引退してモイーズ監督となったわけですが、シーズンを通して不調・低調なものとなりました。そして先日、モイーズ監督の古巣のエヴァートンに2-0で完敗したことがきっかけとなって、ついに解任となったのです。
個人的には、もうすこし任せてみてもよかったのではと思ったんですが。たとえば海外のサイトで、ファーガソン監督の1年目も良くない成績だったということを聞いたことがあります。マンチェスター・ユナイテッドは、最近のクラブと違って監督をすぐに変えないというイメージだったんですが、これで同じになってしまいましたね。
ただ、この監督解任によって香川選手の出場機会がふえることを期待してます。

すごくうれしいんだけどなぁ

我が家は共働き夫婦です。私も週5日丸っと1日仕事なので家事と仕事の両立は結構大変です。
家事は好きなんですけど余裕がないとなかなか行き届かないんですよね。
でもそんな姿を見てた旦那さんが最近手伝ってくれるようになったんです。
結婚した当初はほとんど何もできなくて全部私がしていましたが、今では洗濯、掃除、アイロンがけ、ちょっとした簡単な料理をしてくれます。
かなりの成長ですよね~。おかげでものすごくものすごく助かっている私です。
ただ、ひとつ!洗濯の干し方があじゃぁ・・・って感じなのが気になるところです。
そんなこと言うのは贅沢だと思うので何もいってませんが、なんとかならないかなぁ(笑)
ことば1つでいいふうにも悪い風にもなっちゃうと思うので、どうしたものか考え中の日々です。

楽しい節約生活

最近ようやく節約生活を始めました。
子供も来年から小学校だし、お稽古も通わせてあげたい。
住宅ローンも沢山残ってるし、繰り上げ返済もしたい。
今までは恥ずかしながらやりくりとか節約とか無縁の生活で、買い物の時も値段を気にせず買っていたんだけど、これじゃだめだと心機一転。
節約することにしました。

保険の見直しや住宅ローンの借り換えなんかもやったし、無駄なサービスを解約したりして結構な節約になりましたよ。

あとは生活費。
近所に何件かスーパーがあるんだけど、1円でも安いものを求めて東奔西走してます。
卵やもやしなんかは近所のドラッグストアのほうが安いのでそこに行ったり、安い食材をゲットできたりするとすごく楽しい♪
昨日も1玉90円のキャベツ(安い!)を並んで2つも買っちゃいました。
しばらくはキャベツづくしメニューかな。

日本が資源大国に?

日本近海には実はたくさんの資源が埋まっていて、それを採掘したら日本は資源大国になる、というニュースをだいぶ前に聞きました。
それを聞いて、世間でも盛り上がってきて「このまま不況とさよならでアラブの金持ちみたいな生活ができるんじゃないか?」という淡い期待も抱いておりました。
しかしそれから数年はたっていると思います。
その後の進展はどうなんでしょうかね。不況脱出どころか消費税がアップされてしまうというのに実際に採掘に乗り出したとか、ニュースではさっぱり見ないのですが、報道されてないだけなんでしょうか。それとも本当は資源なんてないんでしょうか。
わたしが総理大臣だったら、自国にある資源なんだから速攻で手をつけて有効利用しちゃうんですけどね。

生徒会の雑務に追われ

現在、生徒会の一員としていろいろと雑務におわれています。実際のところ、外から見れば、生徒会というのは華々しい印象をうけることがあるかもしれませんが、実情は書類づくりなどの雑務がその業務の大半を占めます。なので、生徒会の書類作りをしているときなど、なんで二度とこない貴重な学生生活をこんな書類作りなどの時間にさかないといけないのだろう、とおもうときもあります。
でも物事って捉え方一つなんですよね。あるダイエットの専門家がいったことには、ダイエットというとネガティブな印象をもちがちなので、シェイプアップというようにすれば、ポティシブな印象に変わる、といっていたのを思い出しました。なので自分も書類作りをポティシブにとらえたいとおもっています。

初節句

先月、娘の初節句のお祝いをしました!3月3日当日は月曜日で主人の帰りが遅いため3月2日に一日早い初節句をしました。

まずは、朝からお花屋さんにお花を買いに行きました!いろいろあって迷いましたが、梅とバラ、トルコキキョウの組み合わせがとってもお洒落だったのでそちらと、ピンクがメインのミニブーケを買いました^^これでテーブルの彩りに。

帰りにケーキ屋さんに寄って娘は食べれないけどケーキを買いました。

次はお料理!ちらし寿司にお吸い物、筑前煮を作りました。ちらし寿司は洋風ちらし寿司。生ハムが良いアクセントに☆まだ離乳食しか食べられない娘には離乳食ひなまつりバージョンを!10倍がゆ、にんじん、ブロッコリーでお内裏様とおひな様を描きました。大人も娘もぺろりと完食♪

その後は、じじばばが送ってくれたおひな様の前で記念撮影^^初着を着てご機嫌な娘でした。
これからも元気ですくすく育ちますように。

30代のAKB!?

AKBといえば、私はまゆゆこと「渡辺麻友」ちゃんが好きなのですけれど、まゆゆと同じ舞台にたてるのかなぁ?ニヘニヘw
30代はもはや「アイドル」ではないし、私は子供もいないから・・・「オバドル」でしょうかw
なんか新しくないですか?「オバドル」w
ノリで応募しようと思ってみてたら、なんだ、東京まで何日もいかないといけないのか。
そらムリでっせ~。
キンタローさんが「顔デカですけれど~」といって応募の気配満々のようなので、私は見守っていこう。
田舎のヒマなオバサン主婦でいいや。
アイドルとかって、タブン女は一度は憧れると思うのですけれど、道のりは険しいですからね。
しかも、今回選ばれるのは一人だけだし。
数千人はいるだろう応募者のなかから自分が選ばれる自信はありましぇん!
そんなのに選ばれるなら、BIGでも当選してくれたほうがいいかもw
もちろん一等で!

小学生になったとき

私はなぜか公立の小学校なのに、なぜか入学テストがあり、あまりに簡単すぎて、ほんとなまいきにこどもながらも、ほんとあほくさ、こんなの間違えるのは、よっぽどアホだとばかりに、とにかくわたしの思っていました。幼稚園では、ひらがなとか足し算とかもう色々勉強もあったり、大好きな絵をかく時間があったり、そしてまだおぼえてるのが、当時母が作ってくれたお弁当のアルミの弁当箱までおぼえています。当時の幼稚園にかよってた私は、ものすごく幼稚園が大好きで、もうひとりで、てくてくちいさいながらも歩いていった、記憶もあります。そして、とうじの写真にうつってる、ジャングルジムのうえで私がいて、その下に、たくさんの男の子が、ぞろーといて、とにかくとうじの幼稚園は私にとって、ほんとハッピーパラダイスでした。そして小学1年のときも、わー簡単なんだ、とかでしたが、だんだんこ難しくなっていき、最後には5がとれたのは美術のみになってしまいました。周りを軽んじていると自分自身の成長にはつながりませんね。

おしゃべりですっきり

今日は高校時代の友人とランチをしてきました!前から気になっていた近所のカレー屋さんに行ってみました。そのお店は季節によってスパイスの調合を変えているから、いつ行っても違ったカレーが楽しめるんです。店長さんも気さくで本当に素敵な方。近々カフェを紹介する雑誌に薬膳カレーのお店として紹介されるみたいなので、ぜひチェックしてみてくださいね(^_^)

やっぱり女の人はおしゃべりがストレス解消になるんだなーと改めて。自分はだめだめだなーなんて落ち込んでたけど、たくさん話してたくさん笑ったらもやもやしてた気持ちが嘘みたいにどこかにいっちゃいました☆美味しいもの食べてたくさん笑っていつでも健康でいたい!年齢なんて関係ないですよね!いくつになってもキラキラ輝いていたいです。(^o^)