家事分担の番組を見て

家事が大変、手が回らない時もありますよね。先日、とあるご夫婦が家事をシェアするという番組を見ました。旦那さん的には大変、奥さん的には子供にも手がかかるし是非手伝ってもらいたいということで、話し合いをしていました。そして、結果、ここは旦那さんが朝こなすなどという分担を考えたのだそうです。実際、旦那さんが家事を始めたところを放送していましたが、ご夫婦なりにヤル気が出るように工夫していて、例えばこなす家事を表にして終わったら印をつけるというゲーム方式にしていました。こうすると分かりやすいし、旦那さんの達成感も出るのではないかということです。さらに、旦那さんはヤル気を出すために、ヤル気の出る音楽をかけてくれるよう奥さんにリクエストしたそうです。やはり、ちょっとした工夫が大事なんですね。